« お客様達のブログリンク集 | トップページ | 最後のお別れ »

つくね臨終

昨日我が家の「つくね」婆さん、安らかに天国へ旅立ちました。
享年16歳と4ヶ月。
道内フリスビードッグでは草分け的存在として活躍し、
気の強い、誇り高い犬でした。
まだまだ気持ちの整理がつかず、詳細を書く気力がありません・・
可愛がって頂いたり、応援して頂いた皆様、
一緒に遊んでくれたワンちゃん達、ありがとうございました。
Tukunesaigo

|

« お客様達のブログリンク集 | トップページ | 最後のお別れ »

コーギー」カテゴリの記事

コメント

くまママさん、ご無沙汰してます。
お悔やみの言葉、ありがとう。
くま君元気ですか?太っちゃってませんか^^
早いものでもうシニア犬の仲間入りですもんね。
機会があれば、またお会いしたいですね。

masaさん、ご無沙汰です。
当時の犬たちは殆んど向うへ行っちゃいましたね。
憎まれっ子なんとやらで、もっと粘ると思ってましたが、案外あっさり旅立ちました。
沢山の犬に囲まれて生活してますが、ペットロスから立ち直るには、まだ暫くかかりそうです。
お悔やみのコメントありがとうございます。

投稿: 店長 | 2010年9月19日 (日) 09時57分

ホントに、偶然ここにきて。。。
犬護舎の会場ってどこだったんだろうって。。。(ここだった?)
まさかつく父のとこだったとは。
そこでつくねの訃報を目にするとは驚きすぎて言葉になりません。
97年のファイナルで初めてつくねのフリーを見て、
その会場を後にしてからフリの道の進み・・・
あれから13年・・。
一足先にjeyが向こうで出迎えたはずです。
どうか安らかに。

謹んでお悔やみを申し上げます。。。

投稿: masa | 2010年9月18日 (土) 09時31分

EPA家の掲示板で知りました。
いつかはと覚悟はしていても、いざ現実にその時を迎えると、さぞ悲しく寂しく辛いこととお察しします。
つく父と言えばコーギーのつくねちゃん。
フリスビーのコーギー界では知らない人はいないほどです。
つく家で暮らせたつくねちゃんは幸せな犬生だったと思います。

つくねちゃんさようなら、そしてありがとう!

投稿: くまママ | 2010年9月15日 (水) 05時38分

つくねちゃんは当時コーギー種を苦手としていた大福が初めて会った時から全く大丈夫な偉大なお姉さんでした。
これからもずっと、つくねちゃんが生きた証が代々引き継がれていくのですね。
つくねちゃん有り難う。

投稿: もん福ママ | 2010年9月14日 (火) 00時04分

寂しいね・・・・・・・。
ドッグスポーツのスモール部門では大活躍のつくねちゃん。
一つの歴史が今静かに幕を閉じた。
でもその栄光は何時までも忘れませんよ。

合掌

投稿: まっちゃん | 2010年9月13日 (月) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくね臨終:

« お客様達のブログリンク集 | トップページ | 最後のお別れ »